ブログ|エクステリア、ガーデニングを創造する山梨のヤードワークス

先日 8/10 小淵沢にある中村キースヘリング美術館


niwahi nite vol.2


をさせて頂きました。

現場、製図のバタバタした中、かなりのぶっつけ本番で、どうなるかと思いましたが、

なんとか無事終わりました。

かなりの人数、ご来場いただきました。

本当にありがとうございました。

自分たちがオーガナイズしている『緑音』とは、異なりノリノリのDJサウンドの中での剪定したりライブbonsai。

あいかわらず、とてもシュールなイベントですが、Table Garden / modern bonsai を作る過程など

見て、少しでも暮らしの中に、植物を取り入れてほしいなって思ってます。

ご覧いただいて気付いた方もいると思いますが、

自分が作る modern bonsai って、とても簡単なんです。

だからこそ、みんなやってほしいなって思ってます。

石の向き、植物の向き、植物の枝の切り方、鉢の中での配置、

ちょっと変えただけで表情が変わります。

9月には、modern bonsai のワークショップもあるので、気になる方は是非参加してください。

その告知は、また後日します。


故キースヘリング氏、中村キースヘリング美術館中村館長、荒井支配人、梁瀬さん、櫻林さん、下東さん、スタッフの皆さま、

素敵過ぎる空間で、こんな楽しいイベントをさせて頂き、本当にありがとうございました。

※中村キースヘリング美術館の作品も新しいものが入ってました。

また、期間限定で B-BOY 彫刻家 TAKU OBATA 氏 のぶっ飛んだ木彫作品も展示してあります。

必見です。是非、みんないってみてください。

kei amano

Category:Diary, イベント
Yard Works[ヤードワークス] 〒406-0015 山梨県笛吹市春日居町鎮目39−3
info@yardworks-web.com Tel.0553-34-8720

2011.08.12 (fri)

 
『NIWASHI nite 庭師ナイト』 at Nakamura Keith Haring Collection

 
が開催されました。
中村キース・ヘリング美術館popupshop内で、DJsound の中でイロハモミジと松の剪定。
とってもシュールなイベント。
おそらくLive modern bonsai 『緑音』よりシュールな気がする。。。
中村キース・ヘリング美術館とYardWorksとのコラボレーション企画。

 
植木っていろいろな角度から眺める。
だから、それを想定していろいろな角度から眺めた時の樹木をイメージして剪定する。
また、植木は成長する。成長したときのこともイメージして剪定する。
それをライブでやってみた。
説明とか一切なしでやってたから、余計シュールかも。

 
うちのイベントは、毎回はじめてのことばかり。
一度やるといろいろと見えてくる。
次回、この機会があればもっといいパフォーマンスができるかな。

 
このイベントで緑に触れるきっかけとなればうれしいな。

 
御来場して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
中村キース・ヘリング美術館のスタッフ、本当にお疲れ様でした。
打ち上げの1ポンドステーキ御馳走様でした!!

 
例のproject。
チャレンジしてみますね。

 
本当にありがとうございました。

 
Nakamura Keith Haring Collection blog にも イベントが紹介されてます。

 
是非、ごらんください。

Category:Diary, イベント
Yard Works[ヤードワークス] 〒406-0015 山梨県笛吹市春日居町鎮目39−3
info@yardworks-web.com Tel.0553-34-8720

2011.03.19

中村キース・ヘリング美術館のオープニング・レセプションで、

YardWorks × SAUZA の緑と音の融合イベント

Live modern bonsai 『緑音 vol.4』 をさせて頂きました。

今、東日本では毎日、地震・津波・原子炉の不具合による大被害や被災者達の現状を伝えられている。

それに伴い、みんな心を痛め、暗い気持ちになっている。

また、計画停電や燃料の確保等で、日本がパニック状態になりつつある。

そして、いろんなイベントはキャンセルになっている。

そんな状況の中、今回のイベントは開催していいのだろうかとても悩んだ。

とても。

毎日、テレビで流れる状況を見ると被災者たちは、悲惨な状況の中、必死で頑張っている姿が映っていた。

それを見て、逆に励まされてる自分がいた。それは、とても情けなく、そして悔しい。

被災者の方たちは、落ち込んでいる時間もない。生きるのに、復興するのに必死。

被害のない自分なんか、落ち込んでいる場合じゃない、元気をださなきゃいけない。

募金や救援物資は、当たり前のことであり、落ち込みかけている日本を元気にしないといけない。

だから、今回は開催することにした。

やめるべきか、考えてた自分が情けない。

こういう状況だから、人も来ないかもしれない。それでも何かアピールできれば良いと思った。

そして、先日、緑音が無事終わった。

現状でやれることは、やった。

かなりの数のキャンセルが出たにも関わらず、多くの方がご来場してくれました。

本当にありがたいです。

今回は、中村キース・ヘリング美術館のオープニング・レセプションの一部として、緑音をさせて頂きました。

ものすごい晴天の中、すばらしい建物とキースのとても珍しい作品が展示されて世界から人々が集まる美術館でさせて頂けるということもあり、

話を頂いた時は、とても緊張をしたのを覚えている。

オープニング・レセプションでは、今回の地震で犠牲になった方々への追悼の意を込めて、開催された。

何ができるのか。みんなと考え、復興のために協力しあおうという気持ちが一つになった。

今回は、『緑音』以外に、美術ジャーナリスト 梁瀬薫によるギャラリーツアーが開催された。

キースの作品を解説付きで観賞できたので、とてもたのしく、贅沢なひとときでした。

※イベント参加料は全て東北地方太平洋沖地震 HEART Aid への義援金として寄付されました。

今回、大変な状況の中、ご来場いただいたお客様、本当に本当にありがとうございました。

主催者である中村キースヘリング美術館 中村館長、梁瀬さん、櫻林さん、スタッフの皆さま、

このような機会を設けて頂き、本当にありがとうございました。

NYでもチャレンジしてみます!!

SAUZA YOSHIHARAさん、GINさん、いつも無茶ぶりですみません。


Category:Diary, イベント
Yard Works[ヤードワークス] 〒406-0015 山梨県笛吹市春日居町鎮目39−3
info@yardworks-web.com Tel.0553-34-8720

緑音 vol.3  at cafe deux

無事終了しました。

たくさんの方に御来場いただき、ありがとうございました。

音楽をかけながら、即興で Table Garden を製作する何気にシュールなイベント。

目的は、植物という緑の良さ、楽しさ、美しさを伝えたい。

作品を見るだけではなく、製作風景も見てやってみたいと思って頂ければありがたいです。

いつもお世話になってるお客様たちが多くて、ちょっと恥ずかしかったです。

完全に即興での製作なので、石の配置、植物の向きでかなり悩む部分があり、

実は、頭の中は、ものすごくパニックになってました。。。

予定時間よりオーバーして、ライブサウンド担当のSAUZAには、かなり無理させてしまいました。

いつもすみません。

相変わらず、SAUZA の音は、本当に最高でした!!

 

 

緑音 ryokuon 

このイベントを通じて、いろんな世代に、緑の良さを国境を越えて伝えていきたいです。

これからも YardWorks をよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

ライブで製作した Table Garden は、また後日載せます。

只今、cafe deux にて展示してあります。

 

 

 

オープン前のひととき

dsc_0260

dsc_02641

dsc_0281

 

SAUZA リハ

dsc_0269

 

ステージ

dsc_0272

dsc_02762

 

開演

dsc_0294

dsc_0314

 

某テレビ局 撮影クルーも。

dsc_0305

dsc_03191

 

ありがとうございました。

作品は、また後日。

Category:Diary, イベント
Yard Works[ヤードワークス] 〒406-0015 山梨県笛吹市春日居町鎮目39−3
info@yardworks-web.com Tel.0553-34-8720

about 緑音(ryoku on)

緑と音楽の融合イベント
植物に興味がない人にも雑貨感覚で手にとってもらいたい。インテリアの一部としてデスクなどに置いて、植物のある暮らしの良さをいろんな世代に少しでも伝えていきたい。という気持ちから始めました。この想いをもっと間近で、ストレートに伝えるために、緑と音楽の融合イベント『緑音』というイベント名で活動を開始。SAUZAのLIVE SOUNDに合わせてその場で『TableGarden』を製作し、作品が出来るまでの過程など直に見て、そこに集う人達が自由に感じて頂ければありがたいと思っております。
そして、この想いを年齢も国も超えて展開していけたらと思っております。

 

ryokuon32

ryokuon321

*******************************************************************
『緑音 vol.3』 Ryoku on @cafe deux

cafe deux 甲府市南口町2-23


2010. 7.17 (sat)
open 20:00  start 20:30
前売り 2,000円  当日 2,500円
前売り販売
  cafe deux , YardWorks (weekend shop midoriya)
電話・メールでも前売りチケットの受付をしております。

※35枚のみの販売となります。ご了承ください。
YardWorks 天野
 tel. 055-279-3831
e-mail . info@yardworks-web.com
******************************************************************

7/10 からイベント当日まで、cafe deux の空間がYardWorks style の空間に徐々に染まって行きます。

YardWorks セレクトのプロダクトの展示や展示販売もしますので、ぜひ cafe deux に遊びに来てください。

 

 

 

 

pefomar

Yard Works / 天野 慶 


2007年に景観・公園めぐりのため、ヨーロッパへ放浪。
帰国後、独立。
2008年4月に竜王にある家具プラザ・コシイシ店舗内にて展示スタイルのオフィスを設立。
屋外にYardWorksの作品『ZEN-NIWA』を作庭。
独自のデザインによる植物をメインとしたエクステリア・ガーデンの提案、外部空間に限らず、店舗の空間デザインも提案している。
また、植物に興味のない人にも”緑のある暮らし”の良さを伝えていけたら。。。という思いで、個展やイベントを通じてモダン盆栽TableGardenを展開している。
————————————————————————————————————
SAUZA

GINとYOSHIHARAによるELECTRO UNIT
2008年SAUZA名義でZEUSFACTORYスタジオ竣工と同時に楽曲制作を開始。
野外アンダーグラウンドシーンやエレクトロニカ系イベント、野外アートフェスティバルでのサウンドインスタレーション等に参加。
緑音vol.1では公演全編の音楽を担当した。

 

 

緑音 web site

緑音vol.1の様子①
緑音vol.1の様子②
緑音vol.1の様子③

 

緑音vol.2の様子①
緑音vol.2の様子②
緑音vol.2の様子③

Category:Diary, イベント
Yard Works[ヤードワークス] 〒406-0015 山梨県笛吹市春日居町鎮目39−3
info@yardworks-web.com Tel.0553-34-8720